あけなば〜結婚半年の二人暮らし

ブログ作ったときは一人暮らしでした メインは買ってよかった日用品等の紹介

ガンダムを知らない世代の僕とΖΖ

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ガンダムを知らない」…20代男性で半数に、ネットでショックの声 「知らんのか」

 

文学部卒の僕にとっては、古典を当たらないのはよくない! と思いがち。

ガンダムにしても同じ思いを抱いていたんだけど、あまりにも周りでガンダム(ここではファーストのことだけを言う)を見ない(見てないじゃなくて”見ない”だ)やつがいて、もうそんなこと気にしなくてもいいか……と思うようになった。

それからAGEが全然面白くないと感じたことと、エクバ勢の不気味さに僕自体ガンダムから手を引いた。

 あれだ、あれに近い。

卒業した高校の文化祭に行って、自分は盛り上がり方がわからず困惑しつつ、「そういや俺はもうこの学校の生徒じゃねえんだよな」って諦めて帰る感じ。

 

_______________

 

 

僕がガンダムをみるようになったのは確か高校2年の夏頃だったと思う。

そのときはちょうどわかいおさむがテレビにちょいちょい出てきて、ガンダムをみたことのある母が爆笑していて、

俺もこのネタがわかるようになりたい…!と思ってDVD借りたのがきっかけだったなぁ。

それ以来、1st Ζ ΖΖ 逆シャア F91 08MSとみたが、

やっぱりΖが面白かったと思う。 

それと、ΖΖは前半のギャグシナリオがクソっていわれてるけど、俺は結構すきなんだよなぁ。

 

 

機動戦士ガンダム ZZ Part-1 ― メモリアルボックス版 [DVD]

機動戦士ガンダム ZZ Part-1 ― メモリアルボックス版 [DVD]

 

 

結局のところ、物語として存在している以上は、それを見たり読んだり聞いたりする人にとって何か人生のプラスにならないといけないんじゃないかと思う。

もちろん楽しいひとときを過ごした っていう経験を与えてくれる物語ってのもあるけど。

ΖΖの前半は後者で、後半になるにつれて前者の顔も見せてきたってのが僕の印象である。

バランスよい作品だったと思うのよね。

 

 

 

追記

 

ツイッターで紹介してもらえたみたい。

ちょっと嬉しいなぁ。