読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけなば〜結婚半年の二人暮らし

ブログ作ったときは一人暮らしでした メインは買ってよかった日用品等の紹介

アニメ全話見た 『失われた未来を求めて』 感想

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネタバレあり!

 

 

 

正直にいって8話まではぜーんぜん面白くなかった。

 

第1話でこの物語の大まかな流れ……

なんだかんだあって、佳織死ぬ。→最初からやり直し

 

が明示される。

要は物語の最初から最後まで語られてしまう為

第2話以降は物語が進展するでもなく、退屈だなぁとぼけーっと見ていたに過ぎなかった。

物語が、第1話の範疇を超える第9話までは少なくとも僕は退屈だったのだ!!

 

 

 

第9話からの怒濤の展開! こっから本当に面白くなった。

「失われた未来」へ進んだルート、ゆいの生まれた訳、ゆいの苦労

そこから、11話までの、1話とは違う本当の2〜8話の意味……

 

Angel Beats!』で主人公が何万年も繰り返し天使ちゃんを待っていた〜 と同じですね。

 

事故を防ぐという使命を与えられた「ゆい」と、

作られた者ながらも希望を持った「私」

 

 

結局選んだのは使命で、存在は消えてしまったとしても、

どこかの誰かの意識の中で「私」は存在している。

 

 

最後も希望のある終わり方でよかったね。

 

 

 

ただまぁ、別に細かい事に突っ込むのは野暮だけどさ、

失われた時を求めてから題名を頂戴してるなら、なんか原作リスペクトがあってもよかったよね。