あけなば〜結婚半年の二人暮らし

ブログ作ったときは一人暮らしでした メインは買ってよかった日用品等の紹介

僕が喫茶店に通う理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

休日の朝は、可能であればよく喫茶店に行くことにしてる。

歩いて3分ぐらい。マンションの一階の店舗。変哲もない普通の喫茶店だ。

 

 

  • 休日の朝ぐらい何もしないで飯を食いたい。

モーニングセットを頼んで、カフェオレのホットも頼む。ここまでの手間はほぼゼロ。

平日の朝なら、カップにシリアルを入れて、ヨーグルトをその上に乗っけて、牛乳を暖めて……と(こんな些細なことでも)手間がかかる。

カフェにいけばそれがゼロ。ぱりぱりのソーセージも、オレンジも焼きたてのトーストもついてくる。(我が家にはトースターがないのだ)

 

  • 読書する時間を作れる

社会人になってから、余暇を色々なもので奪い合ってる。

パソコン 仮面ライダーWのDVD 最近買った3DS

読書はついつい後回しになってしまう。

カフェにいれば読書できる。

 

  • 店員さんたちのおしゃべりが心地よい

会社では右も左も仕事の話だし、家には誰もいない。

あぁ、僕は普通の会話をしたいのだ。できなくても、聞き耳を立ててたわいもない会話に耳を澄ませたいのだ。

カフェはマスターと、おばちゃんと女子高生のアルバイトのどちらか1人の、2人でやっている。

なんか話している。聞いてないから、内容は全くわからない。けどそれがいい。

人が話しているというのはこうも気持ちいいものだなと、おいてある日経新聞を読みながらも思う。

 

 

そう言う訳で、僕は休日になったら喫茶店に通うのだ。